リーズナブルな料金も魅力の一つ

スキーは雪がたくさん降り積もっているゲレンデで行うスポーツにもなるので、山の上から滑り降りてくるにはリフトやゴンドラに乗る必要が出てきます。そのために、リフト券やゴンドラ券を購入しなければならないことになります。さらに、ゲレンデは山の奥にあることから行き帰りの交通費も負担になり、予算的には気軽に何度も楽しめるものではなくなってしまいます。しかし、より予算を抑えて楽しみたいというのなら、スキーバスツアーが向いています。 スキーバスツアーは日帰り旅行としても利用することができ、他の交通機関を利用するよりもはるかに安い料金で提供されているのが魅力的です。車中泊となるので現地のホテル代もかからず、車中泊のための費用が取られることもありません。

便利で快適なことも魅力の一つ

スキーバス旅行は、乗り換えなしでゲレンデの目の前まで連れて行ってもらえるという便利さがあります。 新幹線や特急電車を利用するとなれば、在来線への乗り換えがあったり、最寄駅の目の前にゲレンデがあるということはほとんどないので、山奥のゲレンデまでは送迎車や路線バスを待って乗ることになります。長いスキー板や重いブーツ、かさばりがちなウェアや着替えなどのたくさんの荷物を抱えながら乗り換えの移動をするのは大変ですが、バスであれば乗ったら到着までゆっくりと座って過ごすことができます。帰りは現地を夕方に出発して帰ってきますが、車内では仮眠をとることもできるので次の日の仕事にも疲れを残さず快適に行って帰ってくることができます。